« 『いいね!』考 | トップページ | *お知らせ »

2015年3月 1日 (日)

バンドとオーケストラの競演

 3人揃っての振り付けが当初なかなか揃えられなかった、というエピソードは「ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト」の時のものだ、と訂正を戴いた。前回のエントリは後で改訂しなくてはならないが、初期BABYMETALのダンスが、SU-METALに寄せることで成立したのではないかという見方は、依然そうだと思っている。ともあれソースに確認しなかった私のミスであり、お詫びして訂正します。



 昨年のBABYMETAL WORLD TOURが映像作品化されるというリリースが昨日出た。イギリスのThe Forumと、O2 Academy Brixtonが収録されるという。嬉しいんだけど、フランスは? ドイツは?
 THE ONE会員限定版にはハイライト集があるらしいのだが、「YUIバンギャー/MOAバンギャー」は絶対収録して欲しいと切に願う。

 さくら学院2014年度卒業曲「仰げば尊し」のMV予告が公開された。


 い、イォーク? 大丈夫かな(汗)、ルーカスフィルムはデ○ズニーに買収されたというのに……。


 何故か私は、ロックバンドがオーケストラと競演するというと、ついつい音源を買う変な傾向がある。Pink Floyd, Dream Theater, Metallica, Yngwie Malmsteen, Scorpions etc.
 何故なのかよく思い出してみると、中学の時にリック・ウェイクマンのシンフォニック・ロック「地底探検」にハマりまくったのが原体験なのかもしれない。
 パープルのジョン・ロードが亡くなって暫く経つが、2012年に追悼ライヴがあった事を全く知らなかった(日本にも来たらしい)。過日そのライヴ盤が発売された。
 パープルはオケと共演した最初期のバンドの一つだった。

【前編】イアン・ペイス「特に「紫の炎」には背筋をゾクッと何かが走ったよ」

【後編】イアン・ペイスが語る、ディープ・パープルの知られざる縁と歴史的瞬間

 このイアン・ペイスのインタヴュウは興味深かった。
 ロックバンドはダウンビートで演奏するが、オーケストラは指揮者によりアップビートで演奏する。きちんとシンクロさせる為には、オケを半拍前に指揮する必要があるのだと。
 ああそう言えばMetallicaは結構グダグダなところが多かったよなぁと(それでもスラッシュ・メタル期の曲までも演ろうというチャレンジャー精神は素晴らしかった)。





 トレーラーを見ると、ブルース・ディッキンソンが元気だ。舌がんと闘病している事が発表されたが、是非克服して復帰して欲しい。(イアン・ギランは見る影もないショボクれ具合で泣けるのだが)

 おお、Paice Ashton Lordの曲もやったのか!(トニー・アシュトンも既に他界している)
 一枚だけ出した "Malice In Wonderland"は"Burn"よりも好きだったかもしれない程聴き返した。
(Malice@DollというCGアニメの脚本をかつて書いたが、タイトルはこれから引用していた)

Paice Ashton Lord - Remember The Good Times (1976)
https://www.youtube.com/watch?v=eRkEg1wCGGc

« 『いいね!』考 | トップページ | *お知らせ »

コメント

パープルの日本公演で、ジョー・サトリアーニが突然リッチーの代わりに演奏することとなったライブは、実際に会場で体験しました。リッチー脱退は衝撃でしたが、流石にジョーは達人で、いい演奏だったと思います。

ブルース・ディッキンソンは、想像以上にハマっていてびっくり!パープルのボーカルとしても違和感なくやれそうですね!

>「仰げば尊し」のMV

これは「地球に落ちてきたクマ」?

「オケと共演」というだけのつながりですが、私の好きなDimmu Borgir(ディンムゥ・ボルギールと発音するのがツウ:笑)の、メイキングを含むコンサート映像をご紹介申し上げます。
  https://www.youtube.com/watch?v=-YC4WJcvd7Y
演奏技術その他難しいことは何も存じませんが、なんか楽しそう(あんな暗黒的な音楽なのにっ)なのは見ていて面白いです(^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596668/61211260

この記事へのトラックバック一覧です: バンドとオーケストラの競演:

« 『いいね!』考 | トップページ | *お知らせ »