« 2014年9月 | トップページ | 2015年5月 »

2014年12月

2014年12月17日 (水)

水玉螢之丞さんのこと


2014-15シーズンも既に後半に入っている。
グランプリ・シリーズ/ファイナルも、テレビで見てはいたが、やはりと言うべきか、浅田真央不在のシーズンで、気合いを入れてフィギュア・スケートを見る事は、私には出来なかった。

ソチ・オリンピックは今年の2月だったのに、何かもう遠い過去の様にすら思えている。
浅田真央の過去のプログラムについても書きたかったけれど、幾つかの仕事に忙殺され、叶わないままだった。

このブログは、暫くの間は休眠せざるを得ない。
浅田真央の現役復帰を、私は積極的に望まない立場だけれど、もし復帰するなら、当然ブログを再開するだろう。
それまでは削除せず、このまま置かせて貰う。

時々更新を覗きに来て下さった方々にはお詫びを申し上げます。

何故今、この更新をするかと言うと、浅田真央とは関係がないながら、今私がネットに書けるのはここだけだからだ。
でも、何か書いておきたいと思いながら、何も巧く書けない。



水玉螢之丞さんが、亡くなられた事をネットで知った。
ここ数年会う機会が無かったのけれど、一頃は時々会ってはオタ話をして愉しい時を過ごした。
水玉さんは、自分の描いた出版物は残らなくていいと言われていたそうだ。
次のワンフェスには、数年ぶりに行ってみようかと思う。もしかしたら、水玉さんの事を偲んだものを作る人がいるかもしれないからだ。

無性に寂しいです。
お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。

« 2014年9月 | トップページ | 2015年5月 »